お出かけ備忘メモ

アクセスカウンタ

zoom RSS 本漸寺と七味唐辛子

<<   作成日時 : 2017/03/30 04:04   >>

ナイス ブログ気持玉 48 / トラックバック 0 / コメント 0



ようこそ!

東金市八鶴湖の周辺にある「本漸寺」というお寺です。

このお寺の創建年代等については不詳でですが、

当初は上総国山辺郡松之郷(現在の千葉県東金市松之郷)に

あった曹洞宗の寺院で、同夢山願成就寺と号したといいます。

その後、妙満寺派(現在の顕本法華宗)に改宗されて、

寺号が巨徳山本漸寺と改められました。戦国時代東金城主

酒井氏が日親を開山として現在地に移した。江戸時代には

妙満寺派本山輪番上総十ヶ寺のひとつであったそうです。

七味唐辛子のゆずは、家康が静岡から取り寄せたミカンが、

改良されて柚子になり、使われのがはじめだそうです。


よかったら、お付き合いください。

^ ^*
境内の梅

diary




diary


本漸寺(ほんざんじ) 本堂

画像



diary




diary


 ↓  徳川家康公お手植え蜜柑

diary


徳川家康公お手植え蜜柑

慶長5年(1600)関ヶ原の戦いで大勝し、征夷大将軍に任ぜられた

徳川家康公は、鷹狩を名目に江戸近郊の視察を行い、その折

東金に立ち寄り気候風土が似た古郷駿府(静岡県)を想い彼の地

より蜜柑を取寄せ、本漸寺に自ら植樹しました。現在の蜜柑は

四代目です。蜜柑の種類は「しらわ」と言い親指と人差し指を輪に

した位の大きさで皮は薄く比較的あまく、これが縁で柚子に発展

しました。ちなみに家康公は3度、秀忠公は7度東金後に来られ

幕府より本漸寺は30石の御朱印を賜りました。

このお手植え蜜柑を以て七味唐辛子を造りました。

diary




diary


ペットの共同墓地。

diary




diary




画像

◇窓と窓のある風景◇

diary


画像


気まぐれ占い

今日 30日 は-除-奎-大安

動土、開店、移転、建築、受験、就職、旅行、仏事等に○

不浄を祓い、百凶を除く日。通院はじめ、薬の飲み始め、種蒔き。

万事に於いて吉。成功せざることなき日。

婚礼、金貸しは×

☆---☆---☆---☆---☆---☆---☆---☆---☆

明日 31日-満-婁-赤口

旅行、建築、婚礼、増改築、移転、衣類の裁断、

着初めなどは正午は○

動土、薬の飲み始め、特に朝夕は× 何事をするにも悪い日。

特に祝い事や訴訟、契約は大凶

明日も、良い日でありますように。

今日もおいで頂き、ありがとうございました。

Copyright(c) 2017 Green Season All Rights Reserved.

☆---☆---☆---☆---☆---☆---☆---☆---☆









テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 48
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
かわいい かわいい かわいい かわいい
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
驚いた

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
本漸寺と七味唐辛子 お出かけ備忘メモ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる