お出かけ備忘メモ

アクセスカウンタ

zoom RSS 穴八幡宮の流鏑馬像

<<   作成日時 : 2017/06/10 04:31   >>

ナイス ブログ気持玉 48 / トラックバック 0 / コメント 0



ようこそ!

先週土曜日に、早稲田方面に出かけた際に『穴八幡宮』という

神社を訪ねました。この一帯は前方後円墳で、

階段を上ると新宿区とは思えない、別世界が広がります。

先日ご紹介した龍泉院の道路を挟んだ隣に位置します。

穴八幡宮は2013年に訪問していて、HP「出かけませんか?」で

紹介済みですので、詳細については省略しますが、

興味のある方は、こちらをクリックすると、ジャンプします。

『戻る』ボタンで戻ります。

穴八幡宮(あなはちまんぐう)
〒169-0051 東京都新宿区西早稲田2丁目1
アクセスは、
東京メトロ東西線、早稲田駅 2番出口より徒歩。


よかったら、お付き合いください。

^ ^*
流鏑馬(やぶさめ)像
高田馬場の流鏑馬 (新宿区指定無形民俗文化財)

 享保13年(1728)徳川将軍吉宗が世嗣の疱瘡平癒祈願のため
流鏑馬を奉納しました。流鏑馬はその後も世嗣誕生の際や
厄除祈願として奉納されました。

 明治維新以降中断し、昭和9年に皇太子(現天皇)誕生祝のため
再興され、数回行われましたが、戦争のため中断されました。

昭和39年流鏑馬の古式を保存するため、水稲荷神社境内で復活し、
昭和54年からは都立戸山公園に会場を移し毎年体育の日に
高田馬場流鏑馬保存会により公開されています。

 古式豊かで勇壮な高田馬場の流鏑馬は、小笠原流によって
現在に伝えられており、貴重な伝統行事です。

東京都新宿区教育委員会

画像



diary




diary


随神門

diary


↓ 2013年には、なかった建物。位置関係は↑ の随神門の左手です。

diary


本拝殿

diary


穴八幡宮に伝わる「流鏑馬絵巻」には 元文3年(1738)に
奉納された竹千代(後の十代将軍徳川家治)誕生の
流鏑馬が描かれています。

diary


↑ 「流鏑馬絵巻」をトリミングしました。

diary




diary


画像

◇窓と窓のある風景◇

diary


画像


気まぐれ占い

今日 10日 は-開-氐-友引

種蒔き、建築、移転、婚礼、開店、稽古始め、朝晩は○

葬式、その他の不浄事、着初め、増改築、正午は×

凶事に友を引く。何事も引分で勝負のつかない日。

☆---☆---☆---☆---☆---☆---☆---☆---☆

明日 11日 は-閉-房-先負

金銭収納、建墓、穴塞ぎ、旅行、神仏祭祀、増改築、

午後から日暮までは〇  衣類の裁断は大吉。

建築、鍼灸、開店、婚礼など祝い事は全て、朝から昼までは×

先ずれば即ち負け。勝負事や急用事は避ける方が無難。

明日も、良い日でありますように。

今日もおいで頂き、ありがとうございました。

Copyright(c) 2017 Green Season All Rights Reserved.

☆---☆---☆---☆---☆---☆---☆---☆---☆










テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 48
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ガッツ(がんばれ!)

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
穴八幡宮の流鏑馬像 お出かけ備忘メモ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる